オールインワン化粧品 潤い

オールインワン化粧品の保湿・うるおいを徹底検証!

オールインワン化粧品の魅力は何とってもスキンケアにかける時間が短く済む!ことだと思います。
これがウケて今大人気となっていますよね。

 

ただ、実際使ったはいいけど、
「夏場では調子よかったのに冬になって乾燥しがち!?」
「スキンケアは手軽だけど潤い感が少ない!保湿が持続しない!」
「オールインワンひとつだけで使えるのは20代まででないでしょうか。乳液を足しても足りないくらい」などなど

 

オールインワン化粧品に対して不満を感じている人も多いのではないでしょうか。

 

ここではひとつで済ませることに不安を持っている方に、
潤いを持続させるオールインワン化粧品を紹介します。
と、その前にオールインワン化粧品の効果について簡単におさらいしておきます。

オールインワン化粧品の効果・メリット

まず何といってもスキンケアの時間が短く済むことがあります。
これまでのスキンケアは、「化粧水→美容液→乳液→クリーム」と忙しい時や面倒な時には
かなりの時間と手間がかかり大変です。

 

2つ目は、あれこれと化粧品を買いこまなくて良くなるので経済的です。
化粧水・美容液・乳液・保湿クリームなど別々に購入する必要がなく、お財布にも優しいです。
また、置き場所も1本だけで済むのもいいですよね。

 

3つ目は旅行の時など持ち運ぶ時にもかさ張らないので便利です。

 

オールインワン化粧品のメリットは大きいですが、不満に感じている方も多いはず。
それではオールインワン化粧品の不満解消に迫ります!

これなら潤いが持続する!オールインワン化粧品

化粧水、美容液、乳液にクリームと全てが入っているオールインワン化粧品。
そのことがメリットでもありますが、デメリットにもなっています。

 

どれも満遍なく入っているため、1つだけを特化した化粧品に比べ、浸透力や保湿、潤いの効果が薄くなって事実。
ただ、最近ではそういった不満を受けてメーカーも改良していっています。
特にコラーゲン・ヒアルロン酸・セラミドなど潤い成分が入っているものを選ぶのがポイントです。